2019/03/06

蔵長日記722 『啓蟄』

今日は『啓蟄』。
冷たい雨が身に沁みます。

昨日,大分市にて,新酒きき酒会が
開催されました。

各々の地で,各々の人たちが,
各々の大吟醸をつくる。

それをもちよってのきき酒会。

» 続きを読む

|

2019/03/04

蔵長日記721  『明日はもちよりきき酒』

寒さも暖かさも感じる今日この頃。
日の入りも遅くなり,季節の変わり目を
感じます。

明日は,今年仕込んだ新酒のきき酒会が大分市で
開催されます。

毎年の恒例行事ですが,
各蔵の出来具合,自分たちのお酒は?と評価を
頂く場であります。

» 続きを読む

|

2019/02/20

蔵長日記720 『2月19日 雨水』

2月19日は二十四節気の「雨水」。
昨日の午後は,一気に暖かくなり,
生ぬるい風を感じました。

仕込みは大吟醸仕込みも後半。
上槽に向けてのいろいろな準備が
始まっております。

毎回の手洗いで,手のうるおいも劣り気味,
ちょっと腰もはりぎみですが,

» 続きを読む

|

2019/02/04

蔵長日記719 『立 春』

今日は「立春」。
雲一つない青空,ちょっと肌寒い風。

春の訪れは待ち遠しいのですが,
お酒の仕込みの上では,寒さをキープしてほしい
今日この頃です。

大吟醸仕込みの真っ最中です。

» 続きを読む

|

2019/01/04

蔵長日記718  『今年もよろしくお願いいたします』

Dsc_0808botan

» 続きを読む

|

2018/12/21

蔵長日記717 『ギアチェンジ』

明日22日は冬至。ここ最近は寒かったり暖かかったり,
カラダにはきつい日々であります。

今日も蔵人皆で話し合いを持ちましたが,
さらなる「ギアチェンジ」が必要かなと
感じた次第です。

自分たちの立ち位置がどこかを推し量るのは
なかなか難しいですが,他社さんのお酒,
他社さんの情報などを素直に感じ,

» 続きを読む

|

2018/12/17

蔵長日記716 『おかげさまで 純米酒と特純雄町』

寒さが身にしみる今日この頃・・・。

12月17日は,以下の商品の誕生日です。

〇和香牡丹 純米酒 (2014年)

〇和香牡丹 特別純米(2015年)


年末の忙しい時期に純米酒は発売され,
翌1年後に雄町は発売されました。

当時のことを思い出しつつ,
今まで飲んで頂いたお客さんに感謝申し上げます。

もっともっと美味しいお酒になるよう,
精進いたします。。。

 

|

2018/12/11

蔵長日記715 『杉玉3』

杉玉製作 最終編です。

天井からつるした杉玉を蔵人が大はさみで
刈り込んでいきます。

11

» 続きを読む

|

2018/12/10

蔵長日記714 『杉玉2』

めちゃめちゃ冷え込みが厳しいですね。

前回に続き,杉玉制作です。

22_2

» 続きを読む

|

2018/12/07

蔵長日記713 『大雪 杉玉づくり』

12月7日,二十四節気の『大雪』。
週末にかけ寒さ厳しくなりそうです。

120181207

» 続きを読む

|

«蔵長日記712 『続けること』